• 自動車の歴史,スミダM型バス,いすゞ,石川島自動車製作所,最古の国産バス,ボンネットバス
  • 自動車の歴史,スミダM型バス,いすゞ,石川島自動車製作所,最古の国産バス,ボンネットバス
  • 自動車の歴史,スミダM型バス,いすゞ,石川島自動車製作所,最古の国産バス,ボンネットバス
  • 自動車の歴史,スミダM型バス,いすゞ,石川島自動車製作所,最古の国産バス,ボンネットバス
  • 自動車の歴史,スミダM型バス,いすゞ,石川島自動車製作所,最古の国産バス,ボンネットバス
  • 自動車の歴史,スミダM型バス,いすゞ,石川島自動車製作所,最古の国産バス,ボンネットバス
   
    

1932年製のレトロなスミダM型バスは、実走可能な最古の国産バス!

第42回東京モーターショー。いすゞのブースにレトロなスミダM型バスが展示されていました。昭和初期、いすゞの前身にあたる石川島自動車製作所は、アメリカの急激な進出に対抗すべく、国産車バスとして、L型(大型・2トン)、M型(小型・1トン)を開発し、日本のバス事業に貢献しました。



   
   
   



Carlife8.com

Site Map