コンパクトカー,ミニバン,ハイブリットカー,SUV,エコカー
ライフ生活に合った,自動車の選び方を紹介します。

 諸経費の安い軽自動車,燃費の良いコンパクトカー,ハイブリットカー,たくさん乗れるミニバン,どこでも走れるSUV,かっこいいスポーツカー, 新車情報を提供します。国産車だけでなく,輸入車情報も充実していますのでゆっくりとご覧ください。自分のライフ生活にあった,自動車を選んでください。

人気ホームページランキング←良かったらランキングサイトへの1票をお願いします。

プラグイン・ハイブリッドカー, プリウスPVHが、2012年北米で販売開始!

トヨタ,プリウスPVH,プラグイン,ハイブリッドカー,プリウスアルファ 2011年1月のデトロイトモーターショーで、2012年上期には、北米14州で販売開始と発表があった。 北米でのプリウスファミリー化を図るべく、戦略的な価格を付けてくると予想。 が、リチウムイオン電池の価格、充電器のインフラと課題はある。 日本では、北米のプリウスPVH、日本での日産リーフの販売状況を見てからの判断となるだろう。
 ⇒ プリウスPVHが、2012年北米で販売開始!

スバルのFT-86, 2011年4月のニューヨークショーで公開!

富士重工,スバル,FT-86,FR,スポーツカー,新車情報 大人気だったAE8(レビン/トレノ)の後継車、トヨタの新モデル、「FT-86」。スバルとトヨタのコラボで開発。 コンパクトなクーペボディにスバルの水平対向のFB20を採用。久々のFRスポーツに注目大です。 2011年4月のニューヨークショーの初公開。発売時期については、早くても2013年春と予測。期待大です!
 ⇒ スバルのFT-86, 4月のニューヨークショーで公開!

ホンダからハイブリッドのワゴン「フィットシャトル」2011年3月デビュー!

ホンダ,ワゴン,ハイブリッド,Fit Shuttle,フィットシャトル,車中泊 モデルチェンジ以降も売れているフィットに、派生ワゴンのフィットシャトルが新発売! リアシートを倒せば、奥行き1810mmのラゲッジスペース。車中泊も可能です。 1.3Lエンジン&電動モーター(燃費30km/L)のハイブリッドで、価格は、フィットより25〜35万円アップの185〜195万円を予測。
 ⇒ ハイブリッドワゴン「フィットシャトル」3月発売!

リンスピード社のEVバンブー、ポップアーティストとのコラボ!

リンスピード社,バンブー、ポップアーティストとのコラボ,EV,新車情報 スイスのメーカー、リンスピード社は、2011年3月に開催されるジュネーブショーで公開するバギー風の電気自動車のコンセプトモデル "Rinspeed Bamboo Concept"のグラフィックデザインを、ニューヨークで活躍するアーティストのJames Rizzi氏に依頼した。 James Rizzi氏は70年代を彷彿とさせるポップな画風のアーティストです。明るいタッチで楽しさ満載のデザイン。 バンブーとの融合はどうなるのか楽しみです。
 ⇒ テスラ モデルS、2012年、410万円でリリース!

デトロイトで、量産EV、テスラ モデルSを公開!2012年末販売予定!410万円〜!

テスラ モデルS,エコカー,ハイブリッドカー,新車情報 2011年1月のデトロイトモーターショーで、テスラ モータースは、 量販モデルの電気自動車"Tesla Model S"を公開した。 5人乗り4ドアサルーンで、アルミボディに、リチウムイオンバッテリーとモーターで 構成されたシステムを搭載。2013年には、プレミアムセダン並みの49,000ドル(約410万円)の価格でリリース予定。 期待大です。
 ⇒ テスラ モデルS、2012年、410万円でリリース!

トヨタがハイブリッドのコンパクトカー「Prius C」を発表!燃費はなんと44km/L!

トヨタ,ヴィッツクラス,FT-CH2,ハイブリッドカー,コンパクトカー 2011年1月10日に開幕するデトロイトモーターショー。 トヨタはヴィッツクラスのハイブリッドのコンパクトカーを「FT-CH2」出展する。 燃費は44km/L。価格は160万円〜180万円と戦略的。2010年10月のリリース予定です。 ヴィッツクラスのコンパクトカーの燃費は、22〜26km/Lぐらいなのでライバルメーカーには脅威となるだろう。
 ⇒ トヨタの新コンパクトカーは燃費44km/L!

★コーヒーブレーク★ 女スパイを追いかける悪党二人。思わずに微笑むショートムービー!

ユニーク映像,面白い映像,ヴィッツ,赤い自動車,女スパイ,自動車,選び方,新車情報 約2分の面白いショートムービーを発見しました。 インテルのプロモーション用です。 女性スパイvsマフィア風悪役というような、よくあるスパイもののストーリーですが、 その展開の見せ方は非常に面白い。 まるでパソコンの中を駆け巡るような錯覚をしそうな映像です。 思わずにやりとすること間違いなし。
 ⇒ 女スパイのユニークなショートムービー!

LAオートショーで、スバルが「インプレッサ コンセプト」公開!  [映像有り]

富士重工,スバル,インプレッサ コンセプト,新型,スポーツセダン スバルは、新しいブランドイメージ”Confidence in Motion”を体現する第一弾として、次期インプレッサをイメージする デザインコンセプトモデル、「インプレッサ コンセプト」を公開した。 ワイド&ローのエクステリアは、力強いスバルらしい走りを強調するデザインです。 インプレッサの新型は、早ければ2011年秋を予測します。
 ⇒ スバルが「インプレッサ コンセプト」公開!


スズキのソリオはコンパクトだけど広い!

自動車,選び方,スズキ,ソリオ,コンパクトカー,車中泊 新型ソリオはとにかく広い。「外は小さく、中は大きく」を徹底的に追求。 全長3710mm×全副1620mm×全高1765mmの超ハイトなコンパクトワゴンながら、 室内長、室内高はクラストップのゆとりある広さを確保。 価格は138万円〜174万円。これは売れそうです。(2010年12月24日発売)
 ⇒ スズキのソリオはコンパクトだけど広い!


女性やママに優しいトヨタのパッソ!

女性やママに優しい,トヨタ,コンパクトカー,パッソ,エコカー,低燃費 トヨタの最小コンパクトカー,パッソは国内専用モデルとして,企画段階から女性スタッフが中心で開発されており, 女性やママに優しいパッケージです。コンパクトなので取り回しも良く,インテリアも女性を意識したデザインです。 価格は,100万円〜138万円です。
 ⇒ 女性やママに優しいトヨタのパッソ!


自動車,選び方,女性やママに優しい,トヨタ,コンパクトカー,パッソ,エコカー,低燃費 ◇パッソの後部ロングクッションモード
後部座面をスライドさすと、フラットなスペースが生まれる”ロングクッションモード”。ママも安心して赤ちゃんのオムツ替えができます。 流石は女性の企画です。


ハイエースのキャンピングカー,レクビ―のカントリークラブは快適装備満載!

トヨタ,ハイエース,レクビー,カントリークラブ,キャンピングカー,自動車,選び方,新車情報 トヨタのハイエースがベースのレクビ―のカントリークラブ。最後部にFRB製のシャワー&トイレ室に使用できる防水ルームを標準装備。 「和風モダン」のクールなデザインで、ソファが二段ベッドになり大人2人、小人3人が就寝可能です。価格は税込みで478.8万円〜です。
 ⇒ レクビ―のカントリークラブは快適装備満載!!



< 前へ l 自動車の選び方 l l 次へ >

TOP
くるま大好き!
自動車の選び方


ZAP Alias(ザップ エイリアス)は、スリーホイラーのEV。350万円〜発売予定 カナダのアーゴは6輪車の水陸両用車。 RoboScooterは、マサチューセッツ工科大学が開発した折りたたみできる電動スクーター SBU V2は、EVのシングルホイーラー シボレーのEV,ボルトが北米で好発進 プリウスのPVH(プラグインハイブリッドカー)が2011年北米デビュー スバルのFT-86が4月N.Yで公開予定 ホンダのフィットシャトルは、ワゴン初のハイブリッド Rinspeed Bamboo Concept(リンスピード バンブー)がジュネーブショーで公開 テスラの量産モデルSが、2013年リリース予定。410万円〜 ヴィッツクラスのハイブリッド。FT-CH2(プリウスC)は,燃費44km/L プリウス派生のミニバン。プリウスαが5月発売 スバルの次期インプレッサ。L.A.で公開 スズキのソリオはコンパクトだけど広々空間。車中泊もできます。 女性やママに優しいトヨタのコンパクトカー,パッソは低燃費 キャンピングカー、レクビーのカントリークラブは快適。トヨタのハイエースがベースです。 ホンダ,NSXの後継車のHSV-10GTが SUPER GT で優勝 電気自動車,ミリューR,タカオカ自動車工芸,EV 広島大学の i save,ボディが柔らかいので安全 マツダ ロードスターは、人馬一体のライトウェイトスポーツカー フォード,エスケープはタフネスです。 シムドライブのEVが2013年市販化予定 Rinspeed sQubaは水陸両用車のEV。潜水もできます。 関西発のEV。環(めぐる)が古都を走る。 3R-C Conceptは、ホンダの未来のEV 人気のフィットからハイブリッドカーが新発売 ウロボロスは、オートスタッフ末広が作るスリーホイラー T-Rexは、カナダのカンパーニャモータース製のスリーホイラー 道具として使える日産のNV200。車中泊もできます。 ヤマハのEVバイク、EC-03 エコな1人乗りEV、プロミネンス PCD 慶大のEV,Eriica(エリーカ)は、最高速度370km/h レトロな光岡ビュートが1万台達成 ゴードンマレー T.25は駐車場スペースが1/3 ゴ―ンの日産。新戦略はEVから 電気自動車,日産のリーフ。時代を築けるか! 電気自動車,テスラのロードスターが日本上陸 プリウス派生のミニバン、プリウスアルファ、2011年春発売! トヨタ FT-86は、レビンの再来! エルグランドが8月、時代を築く。 新型プレマシ―、流れるデザインで7月新発売 ノア&ヴォクシーのG Sportsが誕生,車中泊もできます。 ダイハツ,コペンは、軽自動車の爽快オープンカー フリードスパイクは、車中泊ができるミニバン アルファロメオのミトが新発売!コンパクト&スポーティ シトロエンDS3は、走り秀逸のコンパクトカー カングーBe Bopは、遊び心満載のミニバン フィットはエコ,燃費は24km/L ステップワゴンは,車中泊できるミニバン MINIはエコカー,燃費は20km/L 三菱のRVRが新デザインでリバイバル 日産の新型マーチは燃費26km/L コンパクトカー,マーチ特別仕様は95.9万円〜 日産のジュークはコンパクトなSUV ルノー カングーはオシャレなミニバン ホンダのCR-Z,ハイブリッド&スポーツカー ホンダのインサイト,ハイブリッドで189万円〜 プリウスは販売台数1位