N.Y.のタクシー「イエローキャブ」、
広くてエコな日産のミニバン「NV200」に栄冠!

ニューヨーク市は、「イエローキャブ」の愛称で親しまれているタクシーの次世代車両を日産のミニバン「NV200」統一すると発表した。 現在、ニューヨークのイエローキャブは9社16車種で、約1万3千台あるが、2013年以降、順次NV200に切り替わる。 契約期間は、2013年から10年間。ブルームバーグ市長は「これまで以上に安全かつ快適で燃費性能がよいタクシー車両が走ることになる」とコメントした。 最終選考では日産のほか、米自動車大手フォード・モーター、トルコの自動車メーカー「カルサン」の3社が残ったが、 安全性や環境面の配慮、車内空間の広さなどから、日産のタクシー向けNV200が選ばれた。

人気ホームページランキング←良かったらランキングサイトへの1票をお願いします。

日産 NV200 タクシー仕様

ニューヨークのタクシー,イエローキャブ,日産のミニバン,NV200に栄冠 広々した室内を確保するワンボックスカーでとてもエコ。 現在最も台数の多いフォードのクラウン ビクトリアルは燃費が12マイル/ガロン(約5.1km/リットル)に比べて、 NV200は25マイル/ガロン(約10.5km/リットル)ととてもエコ。そして、環境問題への対応として、2017年からは電気自動車へ改良可能なところもポイント。 ここにきて、日産のEVの技術力の強みが活かされた。外観で特徴的な点は、透明ルーフの採用だ。 透明ルーフから、マンハッタンのビル街が見え、観光客も大喜びだ。装備面では、携帯電話用の充電器、カーナビ等を装備する。 2013年以降、ニューヨークに行くことがあったら、是非、乗車してください。 しかし、今回の日産の栄冠。普通なら国産車が選らばれると思うが、アメリカの車ではなく外車であるが日本車が選ばれた所が非常に興味深い。 良いものを選ぶというニューヨーク市の姿勢を評価したい。

日産のNV200のタクシー仕様,広い室内でアピール
後部座席

日産のNV200のタクシー仕様,広い室内でアピール
前部座席

日産のNV200のタクシー仕様,透明ルーフで観光客も大喜び
透明ルーフ

フォード クラウン ビクトリア,イエローキャブ
フォード クラウン ビクトリア


くるま大好き!人気のニュース

エコカー,自動車,選び方,新車,情報,モデルチェンジ 商用車とは見えない魅力的なスタイル。コンパクトな全長4400mm×全幅1695mm×全高1855mmの中で、 これまでにない広く機能的な空間を実現。1800oを超える荷室長で、車中泊も快適です。
メインは商用車(2人乗り、5人乗り)ですが、8人乗りのワゴンもあります。キャンピングカーのベース車両にお勧めです。
 ⇒ 道具として使えるバン、NV200バネット!

トヨタ,プリウスPVH,プラグイン,ハイブリッドカー,プリウスアルファ 2011年1月のデトロイトモーターショーで、2012年上期には、北米14州で販売開始と発表があった。 北米でのプリウスファミリー化を図るべく、戦略的な価格を付けてくると予想。 が、リチウムイオン電池の価格、充電器のインフラと課題はある。 日本では、北米のプリウスPVH、日本での日産リーフの販売状況を見てからの判断となるだろう。
 ⇒ プリウスPVHが、2012年北米で販売開始!

プリウス アルファ,ハイブリッド,自動車,選び方,新車情報
プリウス α

3列シートミニバン
240万円〜260万円予想
発売予想:2011年春

トヨタ,ヴィッツクラス,FT-CH2,ハイブリッドカー,コンパクトカー
FT-CH2(Prius C)

コンパクトのハイブリッド
燃費は44km/L
発売予想:2011年秋

ホンダ,ワゴン,ハイブリッド,Fit Shuttle,フィットシャトル,車中泊
フィット シャトル

ハイブリッドワゴン第1号
燃費は30km/L。185万円〜
発売予想:2011年3月

トヨタ,FT-86,FR,スポーツカー,新車情報
トヨタ FT-86

コンパクトなFRスポーツ
スバルとトヨタのコラボ

T-Rex,自動車,選び方,新車,情報,モデルチェンジ カナダのT-Rex
197馬力のホットなトライク
660万円〜

自動車,選び方,スズキ,ソリオ,コンパクトカー,車中泊 スズキ ソリオ
新型ソリオはとにかく広い
138〜174万円

富士重工,スバル,インプレッサ コンセプト,新型,スポーツセダン インプレッサ コンセプト
L.A,でコンセプトモデル公開
モデルチェンジは2011年秋

富士重工,スバル,FT-86,FR,スポーツカー,新車情報 スバル FT-86
2011年4月のN.Y.で初公開
発売時期は2013年春か!

電気自動車の時代到来! EV、プラグイン

Rinspeed,sQuba,リンスピード,スキューバ,水陸両用車 Rinspeed sQuba
スキューバは、スイスの自動車メーカー、リンスピード社が開発した世界初の潜水可能な水陸両用車。 リンスピードののフランク・リンデルクネヒト社長が映画007で有名なボンドカーに刺激を受け、 ロータス製の車をベースに約1億6千万円の費用をかけて開発した。 水深10メートルまで潜航が可能です。 [映像有り]

エコカー,自動車,エリーカ,EV,情報,モデルチェンジ
慶大のEV
エリーカ

電気自動車,エコカー,選び方,新車,情報,モデルチェンジ
町工場のEV
環(めぐる)

エコカー,自動車,選び方,新車,情報,3輪,
ホンダの未来カー
3R-C Concept

エコカー,電気自動車,選び方,新車,情報,モデルチェンジ
プロミネンス
1人乗りのPCD

エコカー,電気自動車,選び方,新車,情報,モデルチェンジ
テスラのEV
ロードスター

日産,電気自動車,選び方,新車,情報,モデルチェンジ
日産のEV
リーフ

テスラ モデルS,エコカー,ハイブリッドカー,新車情報
テスラ モデルS

EV,シボレー,ボルト,日産,リーフ,トヨタ,プリウスPVH,エコカー
シボレー ボルト

リンスピード社,バンブー、ポップアーティストとのコラボ,EV,新車情報
リンスピード
バンブー

電気自動車,ミリューR,タカオカ自動車工芸,1人乗り,EV
タカオカ自動車
ミリューR

ミニバンで遊びに行こう! ミニバンの最新情報

トヨタ,ハイエース,レクビー,カントリークラブ,キャンピングカー,自動車,選び方,新車情報 キャンピングカー レクビー ”カントリークラブ”
トヨタのハイエースがベースのカントリークラブ。最後部にFRB製のシャワー&トイレ室に使用できる防水ルームを標準装備。 「和風モダン」のクールなデザインで、ソファが二段ベッドになり大人2人、小人3人が就寝可能です。価格は税込みで478.8万円〜です。

NV200,バネット,自動車,選び方,新車,車中泊,モデルチェンジ
NV200バネット
車中泊も快適

車中泊,フリード スパイク,選び方,新車,情報,モデルチェンジ
フリード スパイク
広々空間

カングー Be Bop,自動車,選び方,新車,情報,ミニバン
ルノーカングー
Be Bop

カングー Be Bop,自動車,選び方,新車,情報,ミニバン
ルノーカングー

ミニバン,自動車,選び方,新車,情報,モデルチェンジ
ノア&ヴォクシー
G SPORTS




< 自動車の選び方 l l 次へ >

TOP
くるま大好き!
自動車の選び方


2010年度、プリウスは販売台数1位 ワイズマンが、ジュネーブで、スパイダーのコンセプトモデルを公開 ZAP Alias(ザップ エイリアス)は、スリーホイラーのEV。350万円〜発売予定 カナダのアーゴは6輪車の水陸両用車。 RoboScooterは、マサチューセッツ工科大学が開発した折りたたみできる電動スクーター SBU V2は、EVのシングルホイーラー シボレーのEV,ボルトが北米で好発進 プリウスのPVH(プラグインハイブリッドカー)が2011年北米デビュー スバルのFT-86が4月N.Yで公開予定 ホンダのフィットシャトルは、ワゴン初のハイブリッド Rinspeed Bamboo Concept(リンスピード バンブー)がジュネーブショーで公開 テスラの量産モデルSが、2013年リリース予定。410万円〜 ヴィッツクラスのハイブリッド。FT-CH2(プリウスC)は,燃費44km/L プリウス派生のミニバン。プリウスαが5月発売 スバルの次期インプレッサ。L.A.で公開 スズキのソリオはコンパクトだけど広々空間。車中泊もできます。 女性やママに優しいトヨタのコンパクトカー,パッソは低燃費 キャンピングカー、レクビーのカントリークラブは快適。トヨタのハイエースがベースです。 ホンダ,NSXの後継車のHSV-10GTが SUPER GT で優勝 電気自動車,ミリューR,タカオカ自動車工芸,EV 広島大学の i save,ボディが柔らかいので安全 マツダ ロードスターは、人馬一体のライトウェイトスポーツカー フォード,エスケープはタフネスです。 シムドライブのEVが2013年市販化予定 Rinspeed sQubaは水陸両用車のEV。潜水もできます。 関西発のEV。環(めぐる)が古都を走る。 3R-C Conceptは、ホンダの未来のEV 人気のフィットからハイブリッドカーが新発売 ウロボロスは、オートスタッフ末広が作るスリーホイラー T-Rexは、カナダのカンパーニャモータース製のスリーホイラー 道具として使える日産のNV200。車中泊もできます。 ヤマハのEVバイク、EC-03 エコな1人乗りEV、プロミネンス PCD 慶大のEV,Eriica(エリーカ)は、最高速度370km/h レトロな光岡ビュートが1万台達成 ゴードンマレー T.25は駐車場スペースが1/3 ゴ―ンの日産。新戦略はEVから 電気自動車,日産のリーフ。時代を築けるか! 電気自動車,テスラのロードスターが日本上陸 プリウス派生のミニバン、プリウスアルファ、2011年春発売! トヨタ FT-86は、レビンの再来! エルグランドが8月、時代を築く。 新型プレマシ―、流れるデザインで7月新発売 ノア&ヴォクシーのG Sportsが誕生,車中泊もできます。 ダイハツ,コペンは、軽自動車の爽快オープンカー フリードスパイクは、車中泊ができるミニバン アルファロメオのミトが新発売!コンパクト&スポーティ シトロエンDS3は、走り秀逸のコンパクトカー カングーBe Bopは、遊び心満載のミニバン フィットはエコ,燃費は24km/L ステップワゴンは,車中泊できるミニバン MINIはエコカー,燃費は20km/L 三菱のRVRが新デザインでリバイバル 日産の新型マーチは燃費26km/L コンパクトカー,マーチ特別仕様は95.9万円〜 日産のジュークはコンパクトなSUV ルノー カングーはオシャレなミニバン ホンダのCR-Z,ハイブリッド&スポーツカー ホンダのインサイト,ハイブリッドで189万円〜 プリウスは販売台数1位